八ヶ岳野辺山高原
高原野菜と酪農・観光の村

立木伐採届出(森林法第10条の8)

立木を伐採するためには、事前に届出が必要になる場合があります。

また、伐採後の造林が完了したときは、事後に森林の状況報告を行うことが義務付けられています。

伐採届出を必要とする森林

森林法第5条で規定されている森林で、保安林や保安施設地区の区域内に含まれる森林(別に手続きが必要)以外の森林において、立木を伐採する場合には届出が必要となります。

届出者

森林を所有している方が自ら伐採する場合は、森林所有者が届出者となります。

立木を買い受けて伐採する場合は、買受人が届出者となります。

届出時期

伐採をしようとする日の30日前までに伐採届出書を1部提出しなければなりません。

受付は90日前からとなりますので早めの手続きをお願いします。

届出

森林の所在場所、面積、伐採期間、伐採方法、伐採する樹種、伐採時の林齢などです。

申請様式ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

産業建設課0267-96-2211(代表)

その他のメニュー

mmmロゴダウンロード