八ヶ岳野辺山高原
高原野菜と酪農・観光の村

写真:小海線佐久広瀬駅

ながの結婚マッチングシステムが稼働しています。

ながの結婚マッチングシステムが稼働中

長野県では地域や職域を超えた広域的な結婚支援の取組みを推進するため、結婚支援を実施している県内の関係団体(市町村・社会福祉協議会・農業協同組合・商工会など)による「ながの結婚支援ネットワーク」及び結婚希望者の広域的なマッチングが可能となる「ながの結婚マッチングシステム」に、南牧村も参加しています。この参加により、参加団体間のネットワークを活かした結婚希望者の紹介が行えます。更に、参加団体が実施する結婚相談、出会いイベント、講座などをインターネットながの結婚支援ネットワークのホームページに掲載し、一元的な情報発信が行えます。

ながの結婚マッチングシステムとは?

ながの結婚支援ネットワークの参加団体間において、結婚希望者をデータベース化して検索、引き合わせを行うことによって、広域的な出会いの機会をつくることを目的として設置、運用するシステムです。

参加団体による広域的な結婚支援を推進するため、全県的なネットワークを構築し、参加団体間において、結婚希望者の希望に沿った相手を迅速に検索することで、多くの引き合わせの成立を目指します。

ながの結婚マッチングシステムのイメージ

 

[ながの結婚支援ネットワークホームページより引用]

 

ながの結婚マッチングシステムへの登録希望者の要件について

ながの結婚マッチングシステムへの登録に必要なもの

①ながの結婚マッチングシステム登録申込書・同意書

②写真 ※任意提出となります。

  • プリントしたもの、Lサイズ(89mm×127mm)
  • 3ヶ月以内に撮影されたもの
  • 3枚まで提出可

③登録料 5,000円(平成23年度から24年度分)

(所定の払込用紙により納入のうえ、その振替払込請求書兼受領証(写しでも可)を①の登録申込書へ貼付)

ながの結婚マッチングシステムへの登録手続きについて

  • 登録希望者は、登録料を指定の払込用紙により郵便局で納入のうえ、上記の書類を村事務局へ提出ください。

ながの結婚マッチングシステムへの登録の有効期限

  • 登録の有効期限は、登録日から2年間です。平成22年度中に登録された場合は、登録有効期限は一律に平成23年4月から25年3月までとなります。
  • ただし、団体(村)での登録が失われた場合には、ながの結婚マッチングシステムへの登録がシステム利用団体への登録を前提としているため、登録有効期限内であってもシステムを利用できないものとなります。

申込書ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

産業建設課0267-96-2211(代表)

その他のメニュー

mmmロゴダウンロード