八ヶ岳野辺山高原
高原野菜と酪農・観光の村

写真:小海線佐久広瀬駅

美しいむらづくり条例

南牧村では、雄峰が連なる八ケ岳や千曲川に代表される豊かな自然や美しい景観を保全し、責任を持って次代へ引き継いでいくために「美しいむらづくり条例」を制定し、平成19年4月に施行しました。

この条例では、村、村民、事業者の責務を明らかにし、各種の規制を設けていますが、その一方で、むらづくりの推進活動に対し、予算の範囲内で助成ができることとなっており、この条例施行前に設置された屋外広告物を取り除くなどの活動を支援することで、美しいむらづくりを推進します。

そこで、この規定に基づき、条例施行前に設置された屋外広告物で、条例に違反しているものを自ら除去する場合、30,000円を上限として費用の2/3を補助します。また、美しいむらづくりの推進のために行う景観形成事業に対し、15,000円を上限として費用の1/2を補助します。

補助申請の方法につきましては、産業建設課建設係へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

産業建設課0267-96-2211(代表)

その他のメニュー

mmmロゴダウンロード