八ヶ岳野辺山高原
高原野菜と酪農・観光の村

写真:小海線佐久広瀬駅

高齢者の肺炎球菌感染症

肺炎球菌感染症とは

肺炎球菌性肺炎は、成人肺炎の25~40%を占め、特に高齢者での重篤化が問題になっています。

肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、だ液などを通じて飛沫感染します。日本人の約3~5%の高齢者では鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。

対象者

  • 60歳以上65歳未満の方であって、心臓、腎臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する者及び、ヒト免疫不全ウイルスよる免疫の機能に障害を有する方(インフルエンザ定期接種対象者と同様)
  • 今年度65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方

今年度対象の方の生年月日については以下の通りになります。

65歳 昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生の方
70歳 昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生の方
75歳 昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生の方
80歳 昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生の方
85歳 昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生の方
90歳 昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生の方
95歳 大正11年4月2日生~大正12年4月1日生の方
100歳 大正6年4月2日生~大正7年4月1日生の方

※今までに高齢者肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある方は、当該予防接種の定期接種対象外となります。

※高齢者肺炎球菌ワクチンの定期接種化に伴い、村単独で行っておりました任意接種への助成は終了しましたので、接種を希望される方は、定期接種期間中に接種を行ってください。

接種回数

1回

このページに関するお問い合わせ

住民課0267-96-2211(代表)

その他のメニュー

mmmロゴダウンロード